サウザーデザイン ブログ

ボートを通じてフィッシングと、もう一つの喜びを感じて頂ける事を望んでいます
banner
<< サウザー450 アルミホイールサイズ | main | サウザー395 デプス艇 完成! >>
憧れのマーキュリー
 あえてこんなタイトルにしてみました

どこかのタイミングでブログで紹介しなければと思いつつも
なかなか落ち着いてブログを書けるタイミングが無くて
この事について書けませんでした

マーキュリーマリンジャパンのHPやルアー雑誌広告などにも書かれておりますので
多くの方もご存知かと思います
ホームページの内容は下記の通りです


ご挨拶

この度、マリンパワーインターナショナルリミテッド日本支社の
国内事業を、2009年12月31日をもちまして
終了することになりました。

今後、弊社がマーキュリー・マークルーザー商品と
その部品・サービスにつきましては、2010年1月1日より
大阪の
株式会社キサカ様(旧木阪製作所様)
日本における総代理店として業務を引き継いで
頂ける事となりました。

これまで、弊社が日本市場にて活動ができましたのも
ひとえに皆様方の暖かい支援の賜物と
深く感謝しております。
略儀ながら書中を落ちまして御礼とともにご挨拶申し上げます。


マリンパワーインターナショナルリミテッド
日本支社長 得能 正憲

なお、このHPは2009年12月31日をもちまして
閉鎖とさせていただきます。


現在のマーキュリー社の商品をご利用のユーザー様は
今後は螢サカさんが対応して貰えるので何も問題はありません

簡単に言えば、国内(日本)販売を自社が行っておりましたが
今後は全て螢サカさんが気続き行って貰う事になりました

弊社(螢瀬ぅ淵潺奪ス)としましても、マーキュリーマリンジャパンから
螢サカさんに仕入れ先が変更になっただけなので、
アフターサービスも含め何も変わりはありませんので
ご安心ください。

この件に関しては、私自身は仕入れ先が変わっただけなので
これと言った今後の販売に大きな問題もないのでブログに
告知するのも遅くなっておりましたが、ただ個人的に
この業界に入ってからマーキュリーマリンジャパンとの多くの
思い出があります
正直この点言えば今回の事は非常にショックです。


私がこの業界に入ったのが14年が経ちます
本当に小さな釣り具の小売店から始め
ルアーブームも少し落ち着いてきた時期だった事もあり
釣具小売だけでなく、アルミボートの販売も同時に始めたんです
もちろん全くの素人ですよ
ただバイクから始まり、車も好きで、自分でもアルミボートも持っていた事から
ボートを加工したりするのも好きだったので開業と同時に
ボートの販売も始めました

面白い話ですが開業当時は現在の螢サカさん
(当時は木阪製作所)がマーキュリー社の問屋さんの様な事
をしていた事もあり螢サカさんから仕入れ始め
その後販売を増やし、マーキュリー社と直接取引が出来たんです

この直接取引が出来る様になった時の喜びは
今でも覚えていますよ

業界の人しか解らない話ですが、当時でもやはり直接商売
を出来るでけでステータス感がありましたからね

「うちはマーキュリーと直ですから・・・」 (笑)

今思えば小さな話しですがね


個人的にもマーキュリーエンジンを使用していましたが
やはりマーキュリー=アメリカ の匂いがしてます
バスボートのキーを回すと「ピ〜〜ィ」と音がしてね
購入したばかりの時は何回もキー回した覚えがあります

エンジンも何なんでしょうね
なんとも悪っぽいんだよね 不良少年的なとこがあるんだよ
YAMAHAの様な優等生の匂いがないんだよね

私的にはもの凄く親近感を感じるんだよね


SOUTHERにもメインで搭載してきております

何故か?

好きだからです



このマーキュリーのお陰で、SOUTHERにも独自の「匂い」
が出せる様になったのは間違いありません






これも私の持論ですが
どんな商品にも「匂い」があります
大量生産化された商品には、この「匂い」が出にくかったりします
デザインと言えばそれまでなのかも知れませんが
やはりアメ車などもそうですがマーキュリーエンジンには
この「匂い」が出せるブランドの一つがMERCURYでは
ないかと思います


そんなマーキュリーに私自身憧れていたんでしょうね



だから直接取引もしたかったのも個人的な思い入れだった

私だけでなくこの業界には多くの人がそんな
ステイタス感を感じていた人多かったと思いますよ    

・・・・小さな話なんですがね ほんと  (笑)




そんなマーキュリー社と直接商売を始めたすぐに
上記のコメントを書かれている得能支社長がトップとなり
山口さんをはじめ、多くのスタッフの方と
お付き合いをさせて頂きました

今回の件では今後の取り扱い等は変更はありませんが
これらの方たちと一瞬にして途絶える事はやはり残念です

いろいろな思い出がありますね
良い事も悪い事も本当にたくさんなりましたね

オーナーズトーナメントには毎年営業の山口さんには
お手伝いに来てもらったり、アフターの対応が悪くて怒って
電話した事もありましたね

フィッシングショーだけでなくボートショーなどでも
お互いに出展していた事もあり打ち上げもやりましたよね

ボートメーカー何社集めて合同試乗会もやったね

ウィザードを立ち上げる際に365を製作する際には
オーストラリアのアルミ工場まで招待して貰い、
現地のオーストラリアスタッフと遅くまでミーティングもしました

ディラーミーティングを通じ、同業者のマーキュリー販売店さんと
交流が出来たのもマーキュリーマリンジャパンのお陰です

販売イベントで海外旅行にも連れて貰いました

アメリカに行った際にはマーキュリーエンジンの工場にも連れて
行って貰いましたね

今考えればマーキュリーマリンジャパンとの商売を通じ数多くの
経験をさせて頂きました。
本当に感謝しております。


そしてこれらも全てマーキュリーマリンジャパンのスタッフの人たちとでした
けして器用な方ばかりではなかったけど本当に楽しかったです

本当にお世話になりました








SOUTHERとMERCURYはこの先もずっと続きます

また何処かでSOUTHERを見た際は
私たちの事も思い出して下さいね


マーキュリーマリンジャパンの得能支社長をはじめ
スタッフの皆さん本当に長い間ご苦労様でした。


螢瀬ぅ淵潺奪ス 青木





| 私のひとり言 | 20:55 | - | - |
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS
<<new |  / pages | old>>