サウザーデザイン ブログ

ボートを通じてフィッシングと、もう一つの喜びを感じて頂ける事を望んでいます
banner
<< 本日の作業風景 | main | 2010 サウザー395 限定カラー入荷 >>
驚かさせられます この国には
 全くのひとり言ですが・・・

本日一件仕事を済ませてから帰国しますが
この国は元気です

以前から上海などは異常なくらいなバブルで勢いがありましたが
新しい仕事の関係である街に行ってきましたが
その街は見る限り元気満々って感じです
至る所に建築用の大型クレーンが立ち、動き回ってますからね

弊社の中国子会社のある街では、メイン街が古いことから
大規模な再開発が行われている真っ最中です

聴くところによれば、現在の駅の反対側に政府機関の施設を引っ越し
それを中心に大規模な街を作り直すそうです。
今までは大して人の住んでいなかった下町でしたが
一気に10万人が住める街をこの2~3年で一瞬で作り上げる様です

「何を考えているの?絶対にバブルだから・・・・」と日本人の私には
感じてしまいますが

今の中国では常識と言って良いのでは

日本での常識は確実に非常識かも

確かにバブルには違いないと思います
しかし中国経済の好景気は10年以上続いているからね
「この先がいつ途切れるか?」ではなく
「今乗っからなくては」
が今の中国の人々だと思う

今朝の日本のYAHOOニュースに「44兆円の国債・・・」
こちらの方が絶対に非常識なのではないのかな〜〜

民主義の先進国がことごく苦戦している中で
近年新興国となった中国などでは共産党などによる1党独裁政権です
行政的なことは一方的なトップダウンで方向性を決めている事が多々ある
これが正しいとは私も思わないが、こんな時代にはこの方法が良いのかも

会社も同じだと思う
こんな時代には会社が向かう方向をしっかり示した経営者がトップダウンで
不況を乗り越えるのが一番大事だと

いろんな意見を集め、議論し悩んで方向性を決めることで
経営者に迷いが出ることで本筋からブレが起き
決断が遅くなる

これは今の時代には向いていないのかも・・・・
今の時代にそこまでの余裕が無くなっていると言った方が良いかもね

12月も始まり、弊社も新期が始まったばかりです
本当に険しい道程の一年なのは痛感しておりますが
こんな時代だからこそ、今までの経験が活かせる時代だと思っています。

暦では残り数日で2009年も終わります
来年は怖い反面、どんな年になるのかワクワクする好奇心の方が大きいかも


お〜〜〜気がつけばチェックアウトする時間になってしまいました
ひとり言もこの位で・・・

ではでは





| 私のひとり言 | 11:38 | - | - |
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS
<<new |  / pages | old>>