サウザーデザイン ブログ

ボートを通じてフィッシングと、もう一つの喜びを感じて頂ける事を望んでいます
banner
<< サウザー450用のトレーラーです | main | 本日の作業風景 >>
久々の再会

今日の午前中に久しぶりに、昔うちの担当だったYAMAHA船外機の
担当者Sさんが遊びに来てくれた

Sさんが担当だったのは7年くらい前、最初にお会いしたのは10年以上前だと思う
その頃はうちの会社も、V型アルミボート販売にウェイトを置いていた頃だからね

2人して昔話で盛り上がりましたよ

当時はアルミのVボートだけで200艇以上販売してたもんね
それにトレーラーセットでね

最初にSさんに出会った頃は私もまだ若くて、生意気なこと言って失礼な奴でしたよ
今振り返れば、当時はイケイケだった気がします(笑)
考えれだけで恥ずかしくなりますね


あの時代はマーキュリー独占市場であったバス業界に後発でヤマハ発動機が
入って来て、木阪製作所がジョンソンの船外機、それに続き
ホンダが市場に参入してきたりして低馬力船外機の戦国時代だった気がします

アルミボートでは

マーキュリーがクイントレックス社

木阪製作所がステーサー社

ホンダがノーティーダック社

有田商事がシーニンフ社

岡田商事がサベージ社


その他もいろんな会社がアルミボートの12ftをどんどん持ち込んで来てたよな〜〜
日本国内で何社あったんだろう 10社以上あったのは確実だと思うよ

そんな時にヤマハ発動機はアルミボートを持っていなかったからね
船外機をセットして販売する事も出来ず苦労していたと思う

そんなある日、いろんな海外事情でヤマハ発動機さんんがクイントレックスの
正規輸入権を取った事で、仁義なき戦い が始まってしまったんだよね

今思えばあの時代は凄かった

どう考えても供給過多でどうしようもなくなっていたからね
お風呂の窯に各メーカーさんがバケツでどんどんお湯を入れてくるんだよ
そんなに大きくもない風呂窯にね 何社も・・・
誰も「いっぱいになったよ」って言わないからどんどんあふれちゃってね

ピーク時は年間市場を100とすると500以上入っていたと思うよ
あの時代はインターネットも無かったから
いろんな意味で情報が伝わらなかっただろうね

お風呂がいっぱいなのが誰も気付けなかったんだと思う

私も東京フィッシングショーの2月の時点で、マーキュリー社に100艇以上注文してたもんね
今思えばあんな博打的な仕入れをよくやったよ
バブルだったのかな〜〜〜

そんな商売長く続かないよ
市場には新艇在庫があふれ、中古艇もダブつき始めた頃でも
まだ気がつかない会社は輸入していたもんね

むかしのバイク業界のスクーター戦争みたいなもんだね
みんなが敗者だから

ほんとメーカー主導の時代だよ

そう思えば早めにFRP艇に鞍替えして弊社は変に巻き込まれなくて良かったよ(笑)

うちみたいな弱小企業で勢いしかない会社は、途中で息切れするからね
昔っから持久走とか苦手な子だったからね 俺

そんな事やってる最中にFRP艇(サウザー)を造ろうと思ったんだよ
小さい頃から持久走が得意だったサウザーは無かったかもね


そんな昔話でいろいろ話が盛り上がった

でも本当にSさんにはいろいろ教わった
商売を通じ、いろんな事を教えて貰ったり、気がつかせて貰ったかな
社会人として本当に尊敬する一人です。

今日話していて解ったが、彼と私と20歳違うようだ 
そりゃ勉強になるはずだよ 人生経験の量が違うからね

今はヤマハ発動機の船外機部門から離れられているので
直接は関係はありませんが
私自身、Sさんはこの業界の大先輩であり先生なのかも知れません

これからもまだまだ長いお付き合いをしていきたいお方ですね。








| 私のひとり言 | 17:41 | - | - |
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS
<<new |  / pages | old>>